ウイルテックで働くひと

ウイルテックで働くひと
2023.01.31

社員インタビューVo.2 「安心」して入社できる環境づくりに取り組む女性社員

ウイルテックでは、入社前の「不安」や「モヤモヤ」を解消する面接とフォローを大切にしています。 工場見学の案内や入社前後のフォローを行う「派遣管理」という仕事をしている女性社員に話を聞いてみました。

入社の決め手は“面接の対応”

ウイルテックに入社した決め手は、面接で“安心”できたからです。

今の上司が面接担当でしたが、私が気になっていたことを質問したところ全てに親身になって回答してくれ、安心したことが印象に残っています。

生まれて初めて県外通勤をすることや、当時配属される拠点に女性の同僚がいないことなど不安はありましたが、面接の対応を見て安心してウイルテックに入社することができました。

仲間に相談できる環境がある

派遣管理という仕事は前職でも経験していました。

一度経験している仕事とはいえお客様、求職者の方、社内の従業員など社内外問わずたくさんの方と関わる仕事です。正直、悩むこともありました。でも、その度に上司や同僚と相談し解決できています。チーム内でしっかりコミュニケーションが取れる環境はウイルテックの良いところだと思っています。

なんでも相談してください!

これからウイルテックに入社される皆さんとは、面接から入社するまでの中でお会いする機会があると思います。皆さんには安心して入社して欲しいので、気になることや不安があれば、些細なことでも大丈夫なので何でも相談してください。実際に仕事が始まると大変なこともあると思いますが、私だけでなくウイルテックで働く仲間がいるので入社後も気軽に相談してください。

「派遣管理」という仕事のやりがい

「派遣管理」という仕事はあまり聞きなれないと思います。

現在は、求職者の皆さんを職場見学にお連れしたり、入社時の契約書の作成や手続きをしたりと幅広く仕事をしています。たくさんの方と関わる仕事なので、さまざまな方の考え方を知れることも、この仕事の魅力のひとつです。毎回違った課題に遭遇しますが、仲間に相談して一緒に解決できることが一番のやりがいです。